• \\ 東北風土マラソン&フェスティバル //

    現地体験プログラム

     

    普通の旅では見つけられない景色や自然、人とのふれあい。

    風土ツーリズムは、こうした地域の魅力を

    体験を通して楽しむプログラムです。

     

     

    英語サイトはこちら

     

  • 私たちがご紹介する体験・宿泊は

    3つの地域から選べます。

  • 言わずと知れた「みやぎの明治村」

    ①登米(とよま)町エリア

     

     

    登米町は、仙台伊達藩の一門として、

    13代約300年にわたり二万一千石の城下町であった町です。

    教育資料館(国重文:旧登米高等尋常小学校)をはじめ、

    ハイカラな洋風建築物や重厚な蔵造りの商家など、明治を偲ばせる建物が現存。

    少し横道に入ると藩政時代の武家屋敷や史跡が随所に残っており、

    当時の面影を今に伝えています。

    維新を肌で感じる

    まちあるき

    3/21(木)13:00~16:00

    300年続いた鎖国時代に終止符を打ち、日本が世界に扉を開いた明治時代。扉のさきには見たこと、聞いたことも、味わったこともないものが渦巻いていました。圧倒されながらも、積極的に取り入れ、建築、運輸、社会システム、教育、文化に、新しい風を呼び込みました。維新の息遣いが残る登米町を歩き、歴史を肌で感じていただくまちあるきです。

     

    【訪問先】

    教育資料館、旧水沢県庁、春蘭亭、警察資料館など

    【料金】3,500円(入館料、ガイド料込)

    【募集人数】5~20名

    日本酒の会

    3/21(木)18:00~21:00

    お米を原料に、日本古来から受け継がれてきた製法でつくられた日本酒。「日本酒ってどうやって造られるの?」「沢山ある日本酒は何が違うの?」ちょっとした知識を混ぜながら、宮城のお酒を中心に飲み比べていただきます。お酒とお料理のマリアージュを楽しみながら素敵な夜をお過ごしください。

     

    【会場】cafe tetote

     (手のひらに太陽の家 内)【地酒提供・お酒の話】

      西城順子(西城酒店)

    【創作料理提供】

      菊地雅人(cafe tetote)

    【料金】6,000円/名

    【募集人数】5~20名

    美の表現に見る

    洋と和

    3/22(金)9:30~12:30

    このツアーでは、登米町の美術スポットをめぐり、日本と西洋の美を鑑賞します。明治初期、ヨーロッパに渡り洋風建築を学んだ山添喜三郎によって造られた旧登米高等尋常小学校(現教育資料館)、懐古館の刀剣展、広島での被爆体験を持つ女性日本画家の作品を展示する高倉勝子美術館、フランスで伝統的装丁技術を学んだティニ・ミウラ氏の希少なブックコレクションを所蔵する宮城芸術文化館を訪問します。

     

    【訪問先】

    教育資料館、懐古館、高倉勝子美術館、宮城芸術文化館

    【料金】3,500円(入館料、ガイド料込)

    【募集人数】5~20名

    味噌づくり体験

    3/22(金)13:30~15:30

    昔はどの家でも作っていた味噌。その家ごとの味や個性がありました。登米市産の大豆「ミヤギシロメ」とササニシキの米麹を使って、手間のかかる味噌づくりをお手軽に体験できるワークショップです。約10ヶ月の熟成後、あなただけの味噌を味わっていただけます♪

     

    【会場】手のひらに太陽の家

    【講師】菊地小百合(cafe tetote)

    【料金】3,500円(2Kgの味噌付)

    【募集人数】5~20名

    【オプション】国内宅急便サービス有り

    手のひらに太陽の家

    【宿泊施設】

    太陽と森の恵みを活用した

    エコ住宅

    中央の共用棟にはリビング、キッチンがあり、2階部分は広間になっています。1階にはカフェもあるので、お食事も可能。

     

    【施設情報】ユニットバス付小部屋 ×8部屋

    【料金】1部屋あたり

     大人1名利用5,000円、2名8,000円、

     3名10,000円、4名11,000円

     +暖房費 500円/名

    【オプション】朝食800円(要予約)、

     夕食(応相談)

  • 登米町エリア事務局(ご予約・お問合せ)

    手のひらに太陽の家

    〒987-0702 宮城県登米市登米町寺池辺室山17番地1
    TEL:0220-23-9755

    E-mail:tohokumarason.toyomatour@gmail.com

    HP:http://taiyounoie.org/

  • 北上山地の森の奥

    清流豊かな山里

    ②東和町エリア

     

     

    80%以上を山林が占める東和町は、林業が盛んな地域。

    山奥で田畑を耕し、野生動物と共存し、自給的な暮らしをしている方もいます。

    「三滝堂ふれあい公園」など、アウトドア客にも大人気の場所も多数。

     

    また、2018年11月には、「来訪神 仮面・仮装の神々」の伝統行事の1つとして、

    「米川の水かぶり」がユネスコの無形文化遺産に登録され、今注目を集めています。

    禅に触れる会

    3/25(月)10:00~15:00

    奥州三十三観音霊場十四番札所『法輪山・大慈寺』を参拝し、修行僧の生活の一端に触れ、心身を整えるゆったりとした時間を過ごします。

     

    【集合場所】法輪山大慈寺(だいじじ)

    【体験内容】坐禅、精進料理作り、昼食、写経または写仏、境内見学、御朱印拝受

    【募集人数】2~10名

    【料金】6,000円

    【その他】13歳以上限定、英語対応可

     

    ※3/21(木)までにお申し込みください

     

    【詳細】

    (日本語ページ)
    https://bakke.jp/ja/activity/zen-daijiji/

     

    (英語ページ)
    https://www.tripadvisor.com/AttractionProductDetail-g298237-d15766501-Experience_mini_version_of_trainee_monk_s_life_deep_in_the_countryside-Tohoku.html

    川辺の田舎家BAKKE

    【宿泊施設】

    山間の農村にある

    長期滞在用貸民家

    山あいの民家で、住むように滞在できる宿です。地域の暮らしぶりを体験できるメニューもご用意しています。

     

    【施設情報】定員8名(4寝室)

    【料金】1軒貸切 15,000円/泊~

     ※別途清掃料金がかかります。

    【オプション】レンタサイクル有り

     

    HP:https://bakke.jp/ja/ottobatake-welcome-kotatsu/

    フリースタイルゲストハウス松葉

    【宿泊施設】

    出会いを大切にする

    森の中のドミトリー

    三滝堂のそば、川のせせらぎが聴こえる癒しの立地にあります。旅、ツーリング、パーティーなど、使い方はフリースタイル。男女別の相部屋をご用意しております。

     

    【施設情報】男女別、各5名ずつの相部屋

    【料金】一泊3,000円/名

    【オプション】BBQ、イベントなど承ります。

     

    こちらのゲストハウスについては直接ご連絡ください↓

    TEL : 080-1829-2082

    HP:Airbnbhttps://www.airbnb.jp/rooms/15226329?guests=1&adults=1

     

  • 東和町エリア事務局(ご予約・お問合せ)

    一般社団法人BAKKE

    宮城県登米市東和町米川東上沢386-1

    TEL:050-3636-4030

    Email:bakke.tome@gmail.com

    HP:https://bakke.jp/ja/

  • 沼越しに栗駒山を望む

    渡り鳥たちの「聖域」

    ③迫町新田エリア

     

     

    3つのエリアの中で最も内陸に位置し、

    フートピア公園、東北自動車道や東北新幹線くりこま高原駅からも

    アクセス良好なエリア。

     

    はす祭りやボート場で知られる「長沼」、

    ラムサール条約登録湿地の「伊豆沼」「内沼」など大きな沼が点在し、

    その間に丘と田園地帯が広がっています。

    地域の食材を使った誘客活動も盛んにおこなわれています。

    手づくりウィンナー教室

    3/23(土)、3/24(日)

    各日 13:30~15:30

    宮城県産豚の粗挽き肉を味付けして手ごねし、天然羊腸に詰めてウィンナーソーセージを手づくりします。ご自分で作った物をお持ち帰りできる他、ボイルしたできたてアツアツのノンスモークウィンナーを試食することもできます。

     

    【場所】くんぺる食農体験教室

    【募集定員】各回3~30名

    【料金】2,000円/名(税込、大人・子供同料金)

    開催日の3日前までにご予約ください。

    風土フットパス

    3/23(土)、3/24(日)

    各日 10:00~12:00

    森林や田園地帯、街並みなど、地域に昔からあるありのままの風景を歩く速さで巡り、食を通じて地域の方との交流を楽しんでいただくプログラムです。車の旅では見えない、ローカルな雰囲気をおいしく楽しむことができます。休憩時には地元食材のおやつ付き!

     

    【集合場所】くんぺる食農体験教室前ウッドデッキ

    【募集定員】各回5~10名

    【料金】1,500円/名(税込、大人・子供同料金)

    開催日の2日前までにご予約ください。

    くんぺる直売マーケット

    宮城のブランド豚「伊達の純粋赤豚」や、伊豆沼ハムシリーズのハム・ソーセージなどをお買い求めいただけます。

    また、登米市・栗原市の農家さん自慢の新鮮お野菜やお花も大人気。その他、宮城県北の商品を中心に、お土産や加工品などの地場産品も並びます。

    出店コーナーでは、栗原市一迫の小山牧場さんの牛乳を使用したジェラート、ふゆみず田んぼ米を使用した甘酒、赤豚豚まん、メンチカツ、フランク、惣菜などもございます。

     

    【定休日】 不定休

    【営業時間】 9:00~18:00

    【電話番号】 0220-28-2986(事務所)

     

    クレジットカード可、Suica利用可、

    バリアフリー、身障者用トイレ有、盲導犬・介助犬可

    くんぺる農場レストラン

    伊達の純粋赤豚をはじめ、宮城県産の豚肉を贅沢に味わえるレストランです。その他、地元で採れたお野菜など、併設の直売所の食材を使っております。

    お米は、自社で大切に育てた農薬・化学肥料節減の「ひとめぼれ」を使用。ごはんはおかわり無料!

    パーティーや懇親会、接待、軽いお食事など、幅広い用途でご利用いただけます。

     

    【定休日】 不定休(12/31は休業)

    【営業時間】 11:00~21:30(ラストオーダー21:00)

    【電話番号】 0220-28-3131

    【席数】  全80席

     

    ・クレジットカード使用可(1回払いのみ)

    ・バリアフリー(入口スロープ有)、身障者用トイレ有、盲導犬・介助犬可、子供用イス有、オムツ交換台有

  • 迫町新田エリア 事務局(ご予約・お問合せ)

    (有)伊豆沼農産 

    〒989-4601 宮城県登米市迫町新田字前沼149-7

    TEL: 0220-28-2986 FAX:0220-28-2987

    HP:http://www.izunuma.co.jp/

  • 公衆無線LANのサービス提供拠点を登米市内25箇所に拡大しました!

    無料WIFIスポット

  • 登米市のことを知ろう!

    登米市シティプロモーション動画

    「登米無双」シリーズ

    ◆第一弾◆

    登米市の魅惑的なPR動画

    絶賛公開中!

    「Go! Hatto 登米無双」

    ◆第二弾◆

    大好評につき2作目突入!

    「登米無双2」絶賛公開中!

    「うまし、たくまし、登米市」

    ◆第三弾◆

    大好評につき3作目まで!

    「登米無双3」絶賛公開中!

    「アスリート四人衆と

    登米市の登米師」

  • お問合せ先

    ※イベント内容や宿泊先に関するお問合せやご予約は、

    各イベント詳細に記載しております、

    担当事務局の方へお問合せください。

    食農体験ネットワーク登米協議会

    事務局 (有)伊豆沼農産

    〒989-4601 宮城県登米市迫町新田字前沼149-7

    TEL 0220-28-2986  FAX 0220-28-2987